トップページ > ▼コンピュータ > ▽ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】

▽ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】

◎ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】パソコン会計資格合格講座とは?

 「パソコン財務会計資格」に一発合格できる!

現在、大企業から中小企業、個人事業主まで、ありとあらゆるビジネスの経理業務に会計ソフトが導入されています。というのも、会計ソフトを使えば、煩雑な経理業務がミスなく早く行え、経営の大幅な合理化につながるからです。
この便利な会計ソフトが普及した結果、今や納税や会計事務所とのやり取りがデータで行われる、「電子申告時代」となりつつあります。

※ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】を運営する日本創芸学院は、社団法人コンピュータソフトウェア協会の正会員です。


少しでも興味を持ったら、まずは資料請求!
(もちろん資料請求は無料!)

資料請求はココをクリック!!
       ↓ ↓ ↓
ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】





◎ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】パソコン会計資格合格講座の魅力

 評価は急上昇!

会計ソフトを使いこなせる人材の社会的評価はうなぎ登りで、多くの企業がのどから手が出るほど欲しがっています。
現在、経理の仕事をしている方、これから就職・転職を目指している方にとって、会計ソフトを使えるということは、非常に大きなアピールポイントになります。




少しでも興味を持ったら、まずは資料請求!
(もちろん資料請求は無料!)

資料請求はココをクリック!!
       ↓ ↓ ↓
ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】





◎ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】「パソコン財務会計主任者資格」について

 「パソコン財務会計主任者資格」は信頼される価値ある資格!

このような状況のなか、たいへん注目されているのが、社団法人コンピュータソフトウェア協会 認定「パソコン財務会計主任者資格」です。この資格は、経理事務と会計ソフトを使いこなせる実力を客観的に証明してくれるのものです。
 採用、昇給、昇進など、すべての面で能力主義が当たり前になってきた今日、この資格を持っていれば、あなたの有能さを証明できることはもちろん、経理・財務の分析能力を活かして、経営に参加することも夢ではありません!


少しでも興味を持ったら、まずは資料請求!
(もちろん資料請求は無料!)

資料請求はココをクリック!!
       ↓ ↓ ↓
ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】





◎ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】教材

 簿記や会計知識を初めて学ぶ方でも安心!徹底分析した「傾向と対策」で、短期合格を実現!

ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】のテキストは、試験での必須知識を完全網羅し、「傾向と対策」に重点を置いて学習できるように工夫されています。
つまずきやすいところを図解、イラスト、具体例を用いてわかりやすく解説しているので、初めて簿記や会計ソフトについて学ぶ方でも安心です!
 また、細かく単元が分かれているので、一度の学習時間が長くとれない忙しい方でも学習計画を立てやすくなっており、無理なく着実にステップアップできます!


少しでも興味を持ったら、まずは資料請求!
(もちろん資料請求は無料!)

資料請求はココをクリック!!
       ↓ ↓ ↓
ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】





◎ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】講座内容

 これができれば絶対合格!豊富な過去問題と添削課題!

ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】の教材には、1級、2級の過去問題と解き方を解説した過去問題集が付いています。
実際の過去問題を解くことで、試験の出題パターンや時間配分などがわかり、あなたの試験感覚を養うことができます。
 また、学習したことがしっかりと身についているかどうか確認するために、節目でテスト形式の課題の提出があり、専門家の先生が採点し、丁寧にアドバイスいたします。
これら、過去問題・提出課題で知識を確実なものとし、解答テクニックをしっかりと身に付ければ、短期間で試験に合格することができます!


少しでも興味を持ったら、まずは資料請求!
(もちろん資料請求は無料!)

資料請求はココをクリック!!
       ↓ ↓ ↓
ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】





◎ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】「パソコン財務会計主任者資格」試験について

 今こそ絶好のチャンス!貴重な資格だからこそ活躍できます!

 「パソコン財務会計主任者資格」の受験応募者数は増加傾向にありますが、合格者はまだまだ少ないのが現状です。
 急増中の需要に対して圧倒的に人材が不足している今だからこそ、あなたは貴重な資格取得者として、就職・転職・昇給・昇進を有利にすることができます。
 あなたも、ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】で学んで短期間合格を実現し、いち早く成功を手に入れましょう!




少しでも興味を持ったら、まずは資料請求!
(もちろん資料請求は無料!)

資料請求はココをクリック!!
       ↓ ↓ ↓
ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】





◎ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】教育訓練給付制度について

【パソコン会計資格合格講座】は厚生労働大臣指定の教育訓練給付制度対象講座です。
以下の方は国から給付金が支給されます。

「教育訓練給付制度」は労働者の自発的な能力開発の取り組みを支援し、その雇用の安定及び就職の促進を図るための制度です。厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し、有益な知識技能を身につけ、講座を修了した場合、受講料の一部を国(公共職業安定所)が助成します。

●【パソコン会計資格合格講座】厚生労働大臣の指定講座です。
次にあげる全ての条件に該当する方には教育訓練給付金が支給されます。
1. 教育訓練施設長(日本創芸学院)が定める学則に従い受講し、定められた受講期間内(CAD資格受験講座 6ヶ月間、パソコン会計資格合格受験講座 6ヶ月間)に修了した方。
2. 受講にあたり、自ら受講の申し込みをし、受講に要する費用(受講料など)をご自分で支払った方。
3. 雇用保険の被保険者(一般の民間企業にお勤めで、雇用保険を支払っている方)。または、被保険者であった方(被保険者でなくなった後、1年以内に当講座を開始した方に限る)。

* 雇用保険の被保険者であった期間が、通算3年以上である方に限ります。(お勤め先が変わり、被保険者でなくなった期間がある場合は、お住まいの所轄・公共職業安定所にご確認下さい。)
* 高年齢継続被保険者及び日雇労働被保険者は、制度対象外となります。
* 過去に教育訓練給付金を受けたことがある方は、その講座(通信、通学ともに)を開始した日から3年以上経過しなければ、教育訓練給付制度を利用して受講することはできません。

●教育訓練給付金として支給される金額について
 上記の全ての条件に該当する方には、入学金と受講料合計額の一部が講座修了後に国(公共職業安定所)から支給されます。
 この支給額は受講料を分割で支払われた場合であっても、分割支払い合計額に対して、下記の金額が支給されます。

支給要件期間 : 3年以上5年未満 支給額:受講料、入学金など教育訓練経費の20%
支給要件期間 : 5年以上    支給額:受講料、入学金など教育訓練経費の40%

●教育訓練給付金をご希望の方は
受講の申し込みフォームに記入する際、教育訓練給付制度を「利用する」にチェックを入れてお申込みください。
また、講座修了後に給付金申請に必要な書類をお送り致します。

※教育訓練給付金についての詳細をお知りになりたい方は、最寄のハローワークにお尋ねください。


少しでも興味を持ったら、まずは資料請求!
(もちろん資料請求は無料!)

資料請求はココをクリック!!
       ↓ ↓ ↓
ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】





◎ハッピーチャレンジゼミの資料郵送可能地域一覧

北海道・ 青森県(青森)・岩手県(岩手)・宮城県(宮城)・秋田県(秋田)・山形県(山形)・福島県(福島)・茨城県(茨城)・栃木県(栃木)・群馬県(群馬)・埼玉県(埼玉)・千葉県(千葉)・東京都(東京)・神奈川県(神奈川)・新潟県(新潟)・富山県(富山)・石川県(石川)・福井県(福井)・山梨県(山梨)・長野県(長野)・岐阜県(岐阜)・静岡県(静岡)・愛知県(愛知)・三重県(三重)・滋賀県(滋賀)・京都府(京都)・大阪府(大阪)・兵庫県(兵庫)・奈良県(奈良)・和歌山県(和歌山)・鳥取県(鳥取)・島根県(島根)・岡山県(岡山)・広島県(広島)・山口県(山口)・徳島県(徳島)・香川県(香川)・愛媛県(愛媛)・高知県(高知)・福岡県(福岡)・佐賀県(佐賀)・長崎県(長崎)・熊本県(熊本)・大分県(大分)・ 宮崎県(宮崎)・鹿児島県(鹿児島)・沖縄県(沖縄)




少しでも興味を持ったら、まずは資料請求!
(もちろん資料請求は無料!)

資料請求はココをクリック!!
       ↓ ↓ ↓
ハッピーチャレンジゼミの【パソコン会計資格合格講座】