トップページ > ▼自動車保険の用語集 > ▽エアバッグ(SRSエアバックシステム)(自動車保険)



▽エアバッグ(SRSエアバックシステム)(自動車保険)

SRS=''Supplemental Restraint System'' (乗員保護補助装置)の略。
エアバッグ(SRSエアバックシステム)は、自動車の安全装備の一つで、前方からの衝突時に強い衝撃をセンサー装置が感知した場合に作動し、バッグ内に瞬時に高圧ガスを注入することにより膨張させ、乗員の顔や胸を保護する装置をいいます。
また、側面からの衝突に対応するのがサイドエアバッグです。
国産車では一般に20〜30km/hがエアバッグの機能開始速度となっています。

安全性が向上するので、エアバッグ装備車には保険料が割引になります。



  自動車保険(任意保険)を見直してみようかな?と思ったら・・・
   こちら をクリック!!