トップページ > ▼介護事務 > ▽介護事務について

▽介護事務について

<介護事務>

☆介護保険制度の発足により、各施設では介護保険請求事務従事者が不足しています。

現在、介護の現場で介護保険請求事務の仕事が増えてきています。ところが、主な担当者のケアマネージャー要介護度を決める調査等で多忙をきわめており、月初めの「介護保険請求業務」まで手が回らず、正確な処理ができていないというのが現状です。
「介護保険請求事務」抜きでは施設や事業所の「経営」は成り立ちません。なぜなら、正確に処理されないと毎月の保険収入が入りません。だから経営責任者、管理責任者は、この保険事務を正確にしたいと考えているのです。
このようなことから現場が今一番求めているのは「介護保険請求事務業務ができる人」です。あなたもヘルパーとしてだけでなく、重要な保険請求事務を担当できるようになってみませんか?