トップページ > ▼教育訓練給付制度 > ▽ユーキャンの教育訓練給付制度

▽ユーキャンの教育訓練給付制度

教育訓練給付制度とは?

一定の条件を満たした方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し、修了した場合、修了時点までに実際に支払った学費の40%(上限20万円)もしくは20%(上限10万円)が支給される制度です。
 
   

制度を利用できるのは・・・
・雇用(失業)保険の一般被保険者で、受講開始時に被保険者期間が通算して一定期間(上図参照)を満たしている方
・一般被保険者でなくなった日から1年以内の方も可。また、所定の手続きをとれば4年以内の延長もあります(※1)

※1 妊娠、出産、育児、疾病、負傷等の理由により教育訓練を受けることができない場合:一般被保険者でなくなった日から1年以内にその旨を公共職業安定所長へ申し出、許可されれば、最長4年以内まで延長されます。


教育訓練給付制度を利用できる方

受講開始日(=教材発送日)に、雇用保険の一般被保険者であった期間が通算3年以上ある方。

【雇用保険の一般被保険者とは?】
・主に民間企業に勤務し、雇用保険(失業保険)を支払っている方のことです。
・原則として、自営業、公務員、無職、66歳以上の方等は対象になりません。

※1 妊娠、出産、育児、疾病、負傷等の理由により教育訓練を受けることができない場合
一般被保険者でなくなった日から1年以内にその旨を公共職業安定所長へ申し出、許可されれば、最長4年以内まで延長されます。

※2 給付額が8,000円を超えない場合
給付金は支給されません。したがって受講開始時点において、雇用保険の被保険者期間が3年以上 5年未満の方が、学費40,005円未満の指定講座を受講された場合は、修了しても教育訓練給付金は支給されませんのでご注意ください。(ユーキャンには学費が40,005円未満の制度対象講座がいくつかあります。お申込みいただく際はご注意ください)

※3 カラーコーディネート講座で制度を利用する場合
カラーコーディネートに関連する業務に現在従事していること、または過去に従事していたことという条件を満たしている必要があります。


※4 過去に給付を受けた場合
・その講座の受講開始より前の被保険者期間は通算されません。
・制度を利用できるのは3年ごとに1講座です。40%の給付を受ける場合は5年ごとに1講座です。
・利用するたびに、利用資格となる被保険者期間のカウントはゼロに戻ります。

※5 分割払いの場合の給付額
・給付金は、講座を修了された時点までに実際に支払った額を対象に支給されます。
・そのため、講座修了時点で、分割で支払った額の40%または20%(お客様の状況により変動)が8000円を超えない場合は、給付を受けることができません(※2参照)。
・分割払いをご利用でも、受講修了前に所定の支払い額を前倒しして全額お支払いが済んでいる場合は、学費全体の40%または20%に相当する金額が支払われます。

※6 申込みの名義について
・この制度の利用は個人でのお申込みに限ります。
・法人名義や法人の住所でのお申込みでは利用できませんのでご注意ください。


利用条件
下記の条件をすべて満たしていれば、国家試験等の受験の有無やその合否に関係なく給付が受けられます。

1. 「教育訓練給付制度を利用する」と意思表示をすること
【ホームページから申込みをする場合】
「給付制度」の欄で「利用する」にチェックを付けてください。

2. 身分証明書類を提出すること

受講開始から2週間以内に当社に身分を証明する書類(運転免許証や保険証等のコピー)を提出し、受講中に当社による本人確認を受けてください。
受講中の本人確認は、無料スクーリングの際、または当社からの電話確認で行ないます。

3. 添削課題を提出期限までにすべて提出し、修了課題が基準点以上であること
制度を利用する場合、添削課題の提出期限は、標準学習期間の2倍までとなります。 また、修了課題の得点・評価は、基準点以上であることが必要です。


☆ 会社の証明書などは必要ありません!
転職のためなどに資格・技能取得を目指す場合でも、現在の会社から勤続証明書をもらったり、制度の利用が会社に通知されることはありません。(ただし、給付申請の時に必要となる雇用保険被保険者証を、会社で一括保管している場合などもありますのでご注意ください)
あなたに必要な手続きは、 教育訓練施設(ユーキャン)と最寄りのハローワーク(公共職業安定所)とのやりとりだけ。ご自分の雇用保険の加入状況についても、ハローワークに問合せれば教えてもらえます。その際は、ご本人・ご住所を確認できる書類(運転免許証、住民票等)をご持参ください。プライバシー保護の関係上、電話での照会はできません。


修了から給付までの流れ

受講の修了以下2つの条件を満たす必要があります。
・当社による本人確認を受けていること
・学習期限までに添削課題をすべて提出し、修了課題の得点・評価が基準点以上であること
               ↓
教材に同封の「修了証明依頼書」を当社へ送付
               ↓
当社から必要書類をあなたへ返送             
               ↓         
書類一式を所轄のハローワークに提出して申請
               ↓
指定の銀行口座に1ヵ月以内に振り込まれます


ユーキャンの教育訓練給付制度対象の指定講座

■介護福祉士
■ケアマネジャー(A・Bコース)[5年以上]
■ケアマネジャー(C・Dコース)
■福祉住環境コーディネーター
■医療事務
■歯科助手[5年以上]
■保育士

☆ [5年以上]と表記された講座について
[5年以上]と表記された講座については、講座の学費が40,005円未満のため、被保険期間が3年以上5年未満の場合ですと、給付額が8,000円を超えず、給付金の支給対象外となりますのでご注意ください(※2参照)。

※2 給付額が8,000円を超えない場合
給付金は支給されません。したがって受講開始時点において、雇用保険の被保険者期間が3年以上 5年未満の方が、学費40,005円未満の指定講座を受講された場合は、修了しても教育訓練給付金は支給されませんのでご注意ください。(ユーキャンには学費が40,005円未満の制度対象講座がいくつかあります。お申込みいただく際はご注意ください)