NTTドコモ「F-03A」

クルクル操作対応の“タッチセレクター”でフルブラウザも快適──「F-03A」
富士通製の「F-03A」は閉じたままタッチ操作が行えるスライドタッチケータイ。直感的なタッチパネル操作と3.2インチのワイドVGA液晶で、フルブラウザも快適に利用できる。

 「F-03A」は、閉じるとディスプレイ以外のデバイスが隠れる富士通製の“スライドタッチ”ケータイ。画面上で円を描くように指先をなぞる“タッチセレクター”と呼ばれる操作で、フルブラウザなどの上下スクロールも快適に行える。

タッチパネル対応のメインディスプレイは、約3.2インチのフルワイドVGA(480×960ピクセル)液晶を採用。カメラは、顔検出オートフォーカス付きの有効520万画素CMOSを搭載した。画面にタッチすることで任意の被写体にフォーカスを合わせることもできる。

 メーカー独自の機能として、サーチキーとクイック検索ウィンドウを搭載した。送受信メールなど端末内のデータだけでなく、iモードやフルブラウザを通じたネット上の検索もまとめて行える。そのほか、下り最大7.2MbpsのFOMAハイスピード(HSDPA)のほか、iコンシェル、iウィジェット、iアプリオンラインなど、ドコモの新サービスに対応する。
 


 NTTドコモワンセグ対応端末「F-03A」の主な仕様

サイズ:約51×114×19.5ミリ
重さ:約 145g
連続通話時間 :3G:約 180分 GSM:約 170分
連続待受時間 :3G:約 510時間 GSM:約 260時間
ワンセグ連続視聴時間 :未発表
アウトカメラ :AF/顔検出付き有効520万画素CMOS
外部メモリ:microSD(最大2Gバイト)/microSD(最大8Gバイト)
メインディスプレイ:約 3.2インチ フルワイドVGA TFT
ボディカラー :ブラック、ゴールド、ホワイト

 
スポンサードリンク