NTTドコモ「F-01A」

タッチパネル操作が可能な防水ワンセグケータイ──「F-01A」
富士通製の「F-01A」は、ワンセグや520万画素カメラをタッチパネル操作できる回転2軸型ボディの防水ケータイ。下り最大7.2MbpsのHSDPA通信に対応し、サーチキーと専用ウィンドウによる快適な検索機能を持たせた。

 タッチパネル操作が可能な富士通製のワンセグケータイ「F-01A」は、90xiシリーズのコンセプトを引き継ぐPRIMEシリーズのハイエンドモデル。IPX5/IPX7相当の防水性能を持ち、バスやキッチンなどの水回りでも“全部入り”機能を使える。

回転2軸型のメインディスプレイは、約3.2インチのフルワイドVGA(480×864ピクセル)液晶を搭載。画面を外側にして閉じると横画面専用メニューが現れ、タッチパネルを使って直感的に操作できる。また、モーションセンサーを使い、端末を傾けて操作することも可能だ。



 カメラは有効520万画素CMOSで、顔検出オートフォーカスに対応。横画面のカメラスタイルにすると、タッチパネル操作で撮影モードなどのカメラメニューを操作できる。またBluetoothも搭載し、通話やオーディオプレーヤー、ワンセグをワイヤレス環境で楽しむことができる。

 ドコモのサービスでは、下り最大7.2MbpsのFOMAハイスピード(HSDPA)のほか、iコンシェル、iウィジェット、iアプリオンラインなどに対応。富士通独自の機能としてサーチキーとクイック検索ウィンドウを搭載し、端末の送受信メールだけでなく、iモード、フルブラウザの境なく、まとめて文字検索できる。



 NTTドコモワンセグ対応端末「F-01A」の主な仕様

サイズ:約50×111×17.5ミリ
重さ:約142g
連続通話時間 :約230分(3G)/220分(GSM)
連続待受時間 :約620時間(3G)/310分(GSM)
ワンセグ連続視聴時間 :約 310分
アウトカメラ :AF/顔検出付き有効520万画素CMOS
外部メモリ:microSD(最大2Gバイト)/microSD(最大8Gバイト)
メインディスプレイ:約3.2インチフルワイドVGA(480×864ピクセル)タッチパネル液晶
サブディスプレイ :1.4インチ(174×64ピクセル)1色有機ED
ボディカラー :ブラック、シャンパン、シアン、ローズ

 
スポンサードリンク