ソフトバンク「821SC」

Samsung電子製のソフトバンクモバイル端末「821SC」は、有機ELを搭載した女性向けワンセグモデル。ワンセグは最大4GバイトまでのmicroSDHCに録画でき、きれいな写真を撮影するための操作ガイダンスを用意する。

コンパクトなボディに有機ELディスプレイを搭載したのが“女ワンセグ”モデルの「821SC」。3Gハイスピードに対応したSamsung電子製の端末だ。

 厚さ16.7ミリ、重さ約120グラムのコンパクトな折りたたみ端末で、メインディスプレイにはワンセグを明るく鮮明な色で視聴できる2.4インチの有機EL(AM-OLED:Active Matrix Organic Light Emitting Diode)を採用。ワンセグは4GバイトまでのmicroSDHCに、最大20時間分の番組を録画できる。

カメラはオートフォーカス機構付きの196万画素CMOSを搭載し、動画を撮影するような操作でパノラマ写真を撮影できる機能を装備。撮影モードの選び方や明るさの調整方法、タイマーの使い方などをガイダンスで解説する「簡単カメラナビ」、複数の写真やプリインストールの画像を合成して楽しめる「フォトコンビ」などの機能も用意した。

 外部インタフェースとして赤外線やBluetooth機能を備え、国際ローミングにも対応。着うたフル、S!ともだち状況、フィーリングメール、 S!速報ニュース、アレンジメール、S!一斉トークなどの機能をサポートする。なお、おサイフケータイやS!GPSナビには非対応となる。



 ソフトバンクワンセグ対応端末「821SC」の主な仕様

サイズ:約49×99.5×16.7mm
重さ:約120g
連続通話時間 :約200分
連続待受時間 :約395時間
ワンセグ連続試聴時間 :約270分
アウトカメラ :有効約196万画素CMOS(AF)
インカメラ :有効30万画素CMOS
外部メモリ:microSD(別売り)
メインディスプレイ:約2.4インチ(240×320ピクセル)有機EL
サブディスプレイ:0.84インチ(96×16ピクセル)青色1色 有機EL
ボディカラー :シルバー、パープル、ホワイト、レッド、パールピンク


 
スポンサードリンク